事業案内

弊社の想い

弊社メンバーは、一貫して電機業界で、内資/外資の違いを経験してきました。
また、開発→製造→販売→サービスと、製品販売における以下のノウハウを蓄積してきました。

1) 開発プロジェクトマネージメント
2) EMS企業での生産立上げ、障害対策
3) 販売網構築及び、販売戦略立案・マーケティング
4) アフターサービス網の構築及び。アフターサービス技術

この経験の中で見えてきたことは、日本企業のガラパゴス化が深刻ということでした。これからの将来、日本経済が力を回復し発展していくためには、日本独自技術にとらわれず、良いものは取り入れ、その中でコスト力、日本ブランドを向上させることが急務であると思います。
日本経済/産業界の発展のために、これまでの経験を一企業内よりも多くの企業様と共有し生かすため、我々自身が起業し、直接海外のコスト力のある製品を調達/ODM受託で技術的付加価値を加え安心して使用できる製品/システムを提供することで業界貢献したいと考えています。

技術基盤

x86アーキテクチャ開発/評価技術 ・IntelチップセットベースCPUボード開発・カスタマイズ
・同CPUボード信頼性試験(EMI・EMC)及び改善対策
・VODIPセットトップボックス開発
アナログ・デジタル開発/評価技術 ・映像クロスポイントスイッチャー開発
・AD/DA拡張ボード開発
・WIFI対応防水テレビ開発
機構設計(CAD)技術 ・PC筺体開発
・EIAラックマウントアタッチメント製品開発
・各種板金筺体設計試作
プロジェクトマネージメント能力 ・映像・音響システム導入プロジェクトマネージメント
・ODM/OEM製品開発プロジェクトマネージメント
品質保証/信頼性試験検証技術 ・EMI/EMC試験及び改善策策定
・恒温試験及び改善策策定
・振動試験及び、改善策策定
アフターサービス技術 ・組込みコンピュータ修理技術
・映像音響機器修理技術
・アフターサービス網構築プラン立案

事業内容

競争力

コスト力
国内メーカの同スペック製品より30%コスト低減が可能
技術力(サポート力)
海外競合メーカの課題であった日本的サービスを提供する
柔軟性
小ロットカスタマイズに対応し大手では出来ない柔軟な対応
長期供給性
長期供給可能な部品を選定した製品のみ提案し長期供給を確保する

ビジネスモデル

事業内容

PAGE UP